Monthly Archive: 3月 2017

スクール

5時半起床6時半 車に積んで出発
生徒さん達と3時間のメニュー

結果アベレージ38キロで2時間45分だった

帰宅して1時間ほど時間があったので頭痛薬飲んで 娘と妻に頭と足を揉んでもらって寝た

1時間スクール
片道3時間ほど掛かってきてくれたが

悩みが色々とあるようで話を聞いていた。

ローラーから実走を予定していたが人生相談になっていて
実走はまた今度と言う事で
5時間ほど 色々と話して終わった

インソールを買ってくれた。

明日から週明けはチャリダーの撮影に関東へ行きます。

振り絞る

5時半起き6時半出発して生徒さんと待ち合わせ
若者寝坊で来ず。
これで来月から社会人としてやっていけれるのか心配になる。

往復大体54分ぐらいになるので大体280Wぐらいで行きますと伝える

後ろに付いて貰う

最初1分から270ぐらいそこから一気に掛かるようになって
最初の5分は278W

ユーターン25分15秒
その15秒も生徒さんはしっかりとカウントしてくれていた。

後ろから「はい!」と言ってくれる僕の時計では4分45秒なのだがそこはしっかりとしていた。
さすが0.001秒の中で生きている男だと思った

290W維持している時に心拍数は170を超えているので今日はしっかりと追い込めている
最大心拍の96%ぐらい。

後15分で爆風過ぎて笑える向かい風
ここで心が折れるが後ろには生徒さん
ここで止めたら「56さん あーやって言ってるけどきつくなってくるとやめるんだぜ へへへへへ」と
思われるんだろうなぁと思って 後15分!と自分で言う。

なぜかきついんだけどガーミン見ないで走っていたら289W

そこからもうパツパツで振り絞った
でも心拍は168拍と落ちている
ワット数も278と落ちてきている
ここまで来て 自分で掛けた負荷をこぼすかよ!!!と
平坦の向かい風で フルダンシングでもがいた。

50分 大体283ぐらい。25分の前半部分を突っ込んで行ってみたかった。

でもやっぱりFTPを超えての維持走行はしんどかったが
今までの280Wをやっているような感じだった。

生徒さんは 「56さんの真剣な走りを初めてみさせてもらっていい経験でしたと」
ここを何十年も走っているというオーラを感じましたと。

終わって生徒さんが山を上りたいというに案内してスタート

15秒身体が切れた(笑)
DSC_6198
出し切ってしまうのでエネルギーが残っていない
生徒さんを待って帰宅
風に煽られる。
身体が空っぽなのでなおさら。
DSC_6201
ご飯食べていきましょう!と言うので行きつけのカレー屋さんへ
安いし美味しいと気に入ってくれました。

時速300キロの世界の話
自営業の話など楽しく時間でしたが
気がついたら1時間も話していて 久しぶりにゆっくりとした時間でした
いつもは3枚食べるナンもゆっくりと食べると2枚でもういいやって感じになるんですね。

帰宅してインソールを発送。

少し寝て 銀行行って事務仕事して娘を迎えに行く。
DSC_6231

DSC_6230

DSC_6233
時間が無かったので簡単に。

DSC_6252

DSC_6245

DSC_6241

18時からローラー教室
2年ぶりに来てくれました。

DSC_6251
20時からローラー教室7名さん
職場の仲間の送別会ローラー教室
DSC_6253
こんな物を作ってくれました。
ありがとうございます。

すっきりと

鍼で身体がだるい
でも走る約束をしたので起きるが100キロ走る元気はないので車で集合場所まで
帰りに温泉入る用意もして。

広美さんから 「56さんと走りたいのですが」と初めて連絡がきたので
これはなにか悩み事があるんだろうなと
若者も誘ってメニューしてもらう
8キロを交代ずつで僕はツキイチ
4回ずつやってもらって若者帰宅

広美さんとトレーニングの事を話す

レースをトレーニングの一環と考えて
その時は上げれるだけ上げて 上がった調子のままメディオやFTP走をしていく
そうすると体調は落ちずに自分の身体のトレーニングレベルは上がっていく。
疲れているからと言ってトレーニングを休むのは良くない。
じゃないといつまでたっても自分のFTPは上げれない。と話していたらコースを2周回していた。

顔つきがすっきりとしたので 「悩みが解決したろ 帰ろうか・・・・・」と言って車へ

80キロ。
DSC_2649
温泉かラーメンかと考えたら 700円ならラーメンと思って有頂天へ
替え玉2玉食べて明日の活力へ

帰宅してさすがに寝た。
DSC_6205
今日の音楽は荻野目洋子
ダンシングヒーロー

起きてフタバ商会さんへ
DSC_6206
BMCのバイクを見に行ってきた
01はTTハンドルが別売りで13万。
買うならメンテナンスを考えたら02だろう。
でも01は乗ってみたいが プロレベルの要求に応えたフレームの剛性を出しているので
アマチュアは硬くて踏めないらしい。
DSC_6207
今乗っているのは02だけど 02に乗り換える意味は果たしてあるのか・・・・・。

DSC_6208
あまり意味がないが方眼紙のノートを買ってきた。

帰宅して娘が帰ってきた。

事務仕事したり通信メニュー書いたりして
DSC_6212
夕飯
ラーメンを食べたいと思って作り始めたが昼飯もラーメンだったと思い出す。
豚肉を猛烈に食べたい。
今は肉が猛烈に食べたい。

DSC_6219
ローラー教室前に三本ローラーを購入してくれる生徒さんに乗り方を指導。
僕の動画を見て サッと乗ってしまうのでもっと簡単に乗れると思っていたらしい。
僕が3本ローラーに初めて乗った時は19歳の時で こけた。
教えるのって難しいですね。
後は手を放すのと回すのを止めると立ちごけすると言う事です。

DSC_6226
18時からローラー教室 7名さん
DSC_6227
20時からローラー教室 7名さん

ケチャップ

1時ぐらいに寝た。
5時半起きで6時半しゅっぱつで7時半集合
若者と
半島で54分走 270ぐらいで
今日は身体が重たい気がする。

1分でやめたいW数 5分もすれば身体も慣れてくるからそれから上げていこうと

5分 265W そこから掛かるようになって275W 15分過ぎから280Wで巡行して
27分でユーターン
爆風の向かい風が終わって追い風
48キロぐらいで進む。
若者は秒差をつけて追いかけては追いつきを繰り返す。

少し楽ではないのか 心拍は160ぐらいで90%ぐらい。
最後まで落ちずに54分で行くのもいいけれど
少し上げてみるものいいんじゃないのか?五郎と自問自答
5分290WにしてFTP以上にしてみる
シンドイ・・・・(笑)
戻して5分280W

39分が経過してあと15分 爆風の向かい風区間

まだいける 280Wを維持していく

後5分 若者に4分で追いかけてこれる負荷で来いと言う。

50分過ぎて あと4分
1分づつ上げていこうと思う。
1分290W
1分285W おちてるがな。
若者が迫ってくる・・・。
上げていく
1分 300W
数秒まで迫ってくる
1分 鬼踏みしてやった
1分 360W

ふっ・・・・まだまだだな若者よ・・・・。

54分 平均では280Wぐらい。

平坦のFTP270Wぐらいだからそれよりも上だと思うが
1時間維持できるW数をFTPというのか
20分×0.95って数字は当てはまらないと思うのはぼくだけか・・・。
ほんとに1時間やってみた方がいい。
ぼくで今なら280Wは維持できると思うが
TTポジションだとやっぱり窮屈だから出にくい。

若者にコーヒー奢って帰宅

95キロ
DSC_6182

DSC_6183

DSC_6191

昼飯はナポリタンを作った

来週のローラー教室のメニュー作り
メニューの神様が降りて来た。
自分でもこれをやったらいいよねというメニュー。
でも地味です。

娘が帰ってきて 寝ている僕の背中に乗って本を読んでいる
幸せな重みだった。

原稿書きするが これはこれで 原稿の神様は降りてこなかった・・・。

銀行行って ユニクロで靴下買って天和さんへ

今日は先生と話しにいった感じだった。
DSC_6202

帰宅してすぐに18時からローラー教室
DSC_6203

20時からローラー教室

インソールを買ってくれた。
ヒールカップが低いシューズには不向きかもしれないです。
SIDIやスペ社には相性いいのですが。

終わって事務仕事
今はメーカーからの請求の時期なので憂鬱は日々です。

ようやく

7時出発8時集合
今日はローラー教室の生徒さん5人を集めての実走トレーニング
ローラーだけでなく走り方を見てみたかった。

菰野ヒルクライムでる生徒さん2名いるので
ワット数から換算して35分ほどの負荷を掛けてもらう
モロFTPよりも上の数字

僕が後ろについて5分毎に数字を聞いて行く
ゲートがあるので 皆で「ゲート!ゲート!ゲート!ゲート!」と後ろに付いている4人が順に言っていく
先頭で引く生徒さんは皆が見て居るという緊張感が出てくる
向かい風追い風もきちんと進んでいる
35分 245Wと自己最高な数字

もう一人の生徒さん
これも同じように皆で号令しあう。
35分 245Wと過去最高の数字
後ろについて貰うと集中出来ますねと。

11時に上がる生徒さんが居たので出し切ってもらう。

それからぼくらがメニュー開始
ここまで100キロ
134秒 302W
12分20秒 280W
14分 250W

ドンドン削られていく脚。
160キロ過ぎてからは 引けなくて帰りますと言う生徒さんが居るけれど
後ろに付いて足を回してと言う。
アベレージ34キロで脚を回せると言うのは自分では出来ない。

最後の最後は無理やり引く

島島島さんは ボトルの水を飲みながら ほとんど口に入っていない。

ここまで足を焦がしたのだから 最後は丸焦げにしましょう。

自分では掛けれない負荷を自分の身体を容量を大きくすると言う意味で。
ドカッと乗せると落としそうになるけれど 少しずつ少しずつ乗せればバランスが取れて持てるようになるんです。

8キロコース20回(笑) 160キロあまり
アベレージ35キロ
DSC_2599
帰りにラーメン食べて帰宅。

自転車屋さんやり始める前に 森本さんが走っていて僕にこんな事を言った。
愛三の合宿所まで行って練習しましょうと。
昔は森本さんの周りには沢山のライダーが集まって練習していた。
でも少しずつ減ってきて今では僕か水野ぐらいしか集まらなくなった。
だから愛三と練習とは 僕はその考えに疑問があった。

一緒に走っても千切っていく。
待ってくれるのが面目ない感じになる。

強い選手の集まる場所へ行くのではなく
強い選手を自分の手で作ればそこが自分の練習場所になると思った。
それには時間が掛かると思ったが そこにようやく立ったと思ったら
3年なんてあっという間だった。

選手を育ててみたいと思ったのはそれからだ。
ローラー教室を始めて 来てくれている生徒さん達を集めて実走トレーニング
W数は個別に知っている
平坦なら後ろの着いていても練習になる
アベレージ35キロで脚を回す練習

弱い部分足らない部分 
走りながら教えたかった事がようやく出来た日だった。

ワット数が揃う生徒さん達なのでレベルも同じぐらい
このW数で引いてと言える。

巻いた種が3年目にしてようやく芽が出て来たと思った。

レベルを考えて実走トレーニングしていきます。

帰宅して洗濯したりして 20時からローラー教室

5名さん
祝日でも働いてる生徒さん達が集まってくれました。
1名さんからでも4名さんも集まってくれるのは嬉しいです。

終わって寝た。

火曜日
7時に起きて 雨なので妻を仕事場まで送っていく
その帰りに 今週は自炊をしようと思って買い出しに行った
DSC_2620
銀行行って買い物して帰宅。
DSC_6170

事務仕事して バナナ切る

ラーメンを作る
ダシを取って 中華そば風に
葱とハムを炒める
DSC_6159

DSC_6160

DSC_6165
隠し味
DSC_6169
出来上がり

グレートラバーヌと言う日本200名山という番組をやっている
これの自転車版やってみたい。
「毎日毎日 峠 峠 峠」 身震いする。

夕方にインソールを買いに来てくれた
1枚購入してくれて気に入ったからと2枚目を。
DSC_6178

DSC_6173
煮込みうどん

18時からローラー教室
DSC_6176
20時からローラー教室

DSC_6179

DSC_6180

送りますね。
ありがとうございます。

DSC_6174

DSC_6175
悩む青少年

疲れと疲労

土曜日
生徒さん達を集めて実走練習会
先頭交代して 河川敷のコースへ
8キロの片道を先頭引き
7人から始めて徐々に帰宅時間等で居なくなり最後は4人に

10分 280W
DSC_2592
一旦休憩 コンビニ行くと帰りたくなるので近場で
DSC_2593
この食べ物がおいしかった。

10分 304W
アメリカ人さんが これで終わりって言ったのに~と言いながら「嘘つき!」と言っていたが
負荷が足らないものは足らんって事で引く
13分 285W
最後の最後まで負荷を掛けながら帰宅して
202キロ
DSC_2594
パンを食べる前に コンビニで水を買って補給食で甘ったるくなった口の中をきれいにした。
パン屋さんをやりたいという女性と打合せ。
作ってきた貰って数種類のパンに中のクープが入ってなくて切れ目だけが入ったぺちゃんこの
フランスパン
潰れているを見て「食べる前から味が分かるので食べません」とキツイ事を言いました。

パン屋さんで修行したこともなく 本を見て趣味程度で始めようとしている。

こっちの食パンは美味しいですというものだから パンをやる前に
仕事とはという事を言いました。

事業計画もないのに相談してくる事に対して腹が立ってきて 先ずは事業計画を書いてくださいと
またキツイ事を言ってしまいました。
僕もそのような物がなく会社を立ち上げましたが。
資本金や毎月の目標売上 
事業計画を立てました。
それを元に横井さんに相談したりしてアドバイスをいただきました。

パン屋さんはパンを作るのに材料が必要で資本金がいくらあるのか?
それに対して光熱費や人件費 家賃も。
借金があるなら毎月どのぐらい返していくのか?
どのぐらいの規模でやりたいのか?
僕も協力したいけれど 自分の軸がないのでどのように協力していいのか?分からないと言いました。
紹介してくれた方も自営業なので聞いていて腹ただしかったと思います。

帰宅して210キロ 320TSS
アベレージ34キロ

帰宅して言い過ぎたかなぁと妻に相談したが 言い過ぎたと思った。

流石に疲れて 夕飯食べて寝ていた。

日曜日
6時半に起きて出発
8時半位集合して 最速王さんに注文受けていたステムを取り付ける。

後ろに付いて 島島島さんとコンビニへ
肉まんとあんまんを食べて帰宅

76キロ

別れてからは とぼとぼと帰った
DSC_2597
帰宅してラーメンを食べに行く
DSC_2597
3玉食べて帰宅して 
DSC_6144

DSC_6137
TTバイクのハンドル交換
DSC_6132
洗車してチェーン交換

DSC_6140
牛乳が美味しい。

17時ぐらいまでやって ローラー教室のメニュー作り
家族でご飯食べる
DSC_6148
家族で買い物へ
DSC_2598

指摘

僕のカメラの先生のタニーに
この頃の撮影は雑になっているねと指摘された。
忙しさにかまけて ただ単に撮っているだけな気がした。
でもその一言で もう一度F値から指導してもらった
F2.8とF5.6を駆使してどう変わるのかを確認しながら撮影した。

言ってくれる人が居るというのは良い事だ。
なので今回からの写真はまぁまぁマシだと思います。

1時ぐらいに寝たのかなぁ。
何となくこの時間になってしまう。  
DSC_6081
6時起きてミューズリーとお土産にいただいたグラノーラをたべて7時出発8時集合
今日は52分走
ひたすら向かい風で北上
30分過ぎまで274W
徐々に落ちてくる 1Wづつおちていく。
後ろの若者のメーターは電池切れなので 「心で数えろ!」と言って

50秒なのに1分!と言うから まだ50秒だ!と切れてきくる。

後1分が長く 1秒と1秒の間の0.1秒も分かるぐらいになってくる
シンドイ

52分 270W FTPの96%ぐらい
出し切ってしまってここから自宅まで50キロあるという

後ろの着いてくれたお礼にコーヒーを奢る
普段買わない菓子パンを買って半分を若者に上げたら 意外と食べれて
「なんでこいつにあげなくてはならなかったのか・・・」と思えてきた

帰りにとぼとぼと帰って92キロ
DSC_2565
すぐにごはんの招集が掛かったので問屋さんへ
かっきーさんが この辺に泥沼になる模型店があると言っていたので行ってみる事に
確かにここは品ぞろえが凄い
DSC_2566

DSC_2568

DSC_2569

DSC_2567

DSC_6120

欲しかったC130機があった

コルセアの32分の1もある。

ここは居るだけで幸せな気分になる
趣味は模型屋さん巡りにしようかな。

DSC_2571

DSC_6082

DSC_6083

DSC_6084
娘のホワイトデー。

DSC_6091

DSC_6085
バナナを切る

DSC_6090
夕飯
DSC_6099

18時からローラー教室 6名さん
DSC_6100
20時からローラー教室 6名さん

終わってすぐに寝た

金曜日
5時半に起きて来週のローラー教室のメニュー作り

家族が出かけてから原稿書き
DSC_6103

少し寝て インソールの発送
DSC_6113

スチールバイクで走りに行く
ステムを変えて低くしたら走る。
5キロぐらい走ったら 今日は走るのもだけど 仕事したいと思って帰宅した

耳鼻科へ行って注射
DSC_2574

明日は沢山走るので昼に沢山炭水化物を食べる
DSC_2575
ふと思いついてお墓の掃除に行ってきた。
仏花を買ってくるのを忘れてくるのは僕らしい。
無くなったおばちゃんも笑っている事だろう・・・。

DSC_2576
これを全て握って ドカ買いしてみたい。

DSC_2577

DSC_6116

帰宅して原稿書き

20分寝た
娘が帰ってきて 税理士さんが訪問
確定申告の報告

少し寝る

原稿書き 進まない。まったく進まない
進むのは飲むコーヒーだけだ。
気分転換にステムを交換する

娘と外で遊ぶが気分転換にならない。

寝る。

気分転換にならなく寝れない。
DSC_6118

DSC_6123

DSC_6131

20時からローラー教室
4名さん

20日の月曜日祝日ですが 午後8時からローラー教室開催します。
お待ちしてます。

IMG_7833-1
IMG_7861

IMG_7833-3
わたなべさん撮影

役目

たべ過ぎて身体が熱くて布団なんていらないぐらいだった。
胃が膨れていて辛い・・・・。

8時半待ち合わせるが 自販機で待つ。
走ろうか?走らないか?で迷うぐらいな感じだった。
とりあえず 若者が何をしたいのか?聞くと 370Wで8分4本やりたいというので
付き合う事に

橋を渡っていたら胃が動き始めたので これは掛かるだろうと
向かい風ずーっと引きたいから30分ねと
40秒差で追いかけて来いと。
7分ぐらいで すぱーーーーーん!!と追い抜いて行った。
僕の後ろに付いても貰って休ませる
後10分で 1分差で追いかけてこいと

今度は8分ほどで追いついて来た。

僕は30分 276W

レストして
このまま帰るとじゃあと言って別れるので 遠い地点でもう一回
10分 290ぐらいで行くわと言って若者に
1分差で追いかけてくる。

最初の5分で312W
後の5分はとてもきつくて290W
若者には追いつかれなかった。

最後は追い風で15分ぐらい 若者 8分 375W 5・3倍で追いかけてくるのに
追いついて来ず
僕は248Wで走行。 
ワットが高ければいいってもんじゃないのでござる。
ふふふふふふ。
まだまだじゃのう・・・・・。

でも 沖縄210キロ優勝を目指す若者と走るようになってから 僕もトレーニングに勤しんでいる。

別れて 今日でメニューとして54分
国道までいけば丁度6分ぐらいでトータル1時間になるなと思ってやることに

6分 270W 
DSC_2470
終わって Kぐれ君お勧めの あきらってパン屋さんへ
美味しかった
またパン作りしたいなぁと思った。

帰宅して90キロ
o0720096013890335829
すぐに ハムストの実験計測へ
今日で3回目
ハムストだけを使う意識や感覚が研ぎ澄まされていくのが分かる
o0960072013890335837
僕は右が弱いと思っていたが 実は右の方が筋力が強い
左が弱いという
左の四頭筋の方が踏み込めるから 回しやすいと感じているだけで
弱いというよりも動いているのはどっちという観点なら左
でもそれはただまわっているだけで使えているのとは違った。
右のハムやお尻を意識しているけれど 引き上げようとしている動作で筋力は強くなっているが
動きが悪く感じるのは 大腿四頭筋で踏むこむ事が出来ずにいるからなのではないだろうか。

弱い方ばかり意識するのではなく 両方意識するべきだという感じか。
今以上にもっと意識してやらないとならない訳だ。

17時前に終わって帰りに娘を迎えに行って帰宅
DSC_6072
カレー食べて18時からローラー教室
1日1ワットずつ上げていきましょう
50回通っていただければ50W上がっています。
DSC_6073
20時からローラー教室
DSC_6071
先日のレースで逃げに乗れたけれど落ちてしまった生徒さん
でも逃げに乗ると言う経験と感覚が体験出来た。
上げ下げしていないので正直辛いけれど 足らないだけだし
レースと言うとても現場で 何が足らないのかを知ればトレーニングも今以上に熱が入るという事だ。

明日仕事場から直接来ますと言って自転車を持ってきた。
「こんなにのめり込んで良いんですかね?」と言っていた。
走れてこれば楽しいしトレーニングするのも楽しくなります。
でも家でゴロゴロしているよりも良いと思います。

バーテープ巻いて自転車整備して1時ぐらい寝た

水曜日
ハムだけが筋肉痛と言う身体の状態。
事務作業してから 8時半出発
DSC_6075
若者と待ち合わせてお茶して帰る予定が雨が降ってきたので帰宅
鉄フレーム TIG溶接は初めてで
19歳に時に乗っていたコンコルドとかはラグフレームだったのかな。
MBKも鉄だった。
点を突っついている感じで BB周りの剛性感が思っているような動きとは違って
乗り方踏み方を考えて回したら進む。
でも乗っていて楽しいかな。
金額支払っているので 好き放題言えるけれど 服部さんにちゃんと伝えたいな。
もう少しこうしたら進むのかなと考えてしまっていた。
チェーンステーもこういうチューブや三次元にまげて 力を逃がしてくれたら踏みやすくなるんだろうと
BBはこういう動きをしてくれるんではと考えるとそれは面白かった。

でもこのブログ見て 服部製作所さんでオーダーしてくれた方が居てくれたようで反響があって嬉しいです。

帰宅してローラーメニューのボード書き

シマノのテクニカルセミナーに行った。
9100系の電動は使ってみないと分からないな。

帰りに娘を迎えに行って帰宅
DSC_6078

DSC_6077

18時からローラー教室  6名さん
DSC_6079
20時からローラー教室 7名さん

パン屋さんをやりたいから 知恵を貸してくださいという依頼が来た。
僕は一体何屋さんだ・・・・・。

DSC_6057

DSC_6040

DSC_2472
インソール送りました。
BONT等のヒールカップが低いシューズをお使いの方は
このインソールが合わないという方が数名いらっしゃいます。
このインソールはヒールカップに特徴があります。
踏むのではなくハムストやお尻を連動さす動きを助ける役目をしてくれます。

蕎麦

5時に起きてバイシクルクラブの原稿書き
家族が寝ている時の方が仕事がはかどる。

家族が起きてきたので中断する。
家族が居なくなってから仕事に取り掛かる。
適当に書いた文章を文字数が決められたので 文章を考える
以前は 書いて 青書されて 出来上がってきたページに目を通して 終了だったが。
今回からは 山口さんの計画かもしれないが やる事が2倍ぐらいに増えた気がする。

次からは写真とか 文章のコンテンツとか自分でやってと言われるのかなぁ・・・・。

自転車ばかり乗っているので 運動をしたくて カメラを近所を散歩した。
その事を妻に言ったら「自転車も運動だと思うんだけど・・・・」と言われたが
自転車ばかり乗っていると基礎的な体力は確実に落ちていきます。
なので散歩ぐらいしないとと思います。

時間に縛られる事無く のんびりと歩くと 身体から力抜けていきますね。

タイムトライアルは シクロクロスやヒルクライムは一斉スタートです。
千切って行けば 今自分が一番かどうかは分かりますが
タイムトライアルに関しては最初から全開で行かないとならないし
終わってから結果が分かるので 正直辛いです。
上りは簡単にワット数が上がりますが
平坦に関しては同じワット数でも辛さが違います。
平坦で20分5倍出れば上りなら5.5倍ぐらいは出ます。
そのぐらいな感じです。
でもその苦しみも僕は大好きですが
AACAのTTが終わったら1週間ぐらいのんびりと乗りたいと思います。

生徒さんの 蕎麦屋さんへいく。

妻とデートしたかったので 仕事場まで迎えに行く
家から一緒に出掛けるとそれは「お出かけ」だけど 
待ち合わせると独身時代のように「デート」となる。
DSC_2466

DSC_2453

DSC_2455

DSC_2456

DSC_2457

DSC_2458

DSC_2459

DSC_2460

DSC_2461

DSC_2464

DSC_2465

前菜から始まり 蕎麦掻に 鴨肉
天蕎麦は2枚で 種類が違う
僕は喉こしの良い こっちの方が好きかな。
最後はわらび餅。

妻が牡蠣が苦手と知っていて てんぷらには入っていないという心使いでした。
とても美味しく お腹がはちきれんばかりです。
帰宅して  ムック本の原稿書き
これはまだ先だけど テーマはあるが 自分でワットトレーニングの事を書いていかないとならないので
進まない。

夕飯はさすがに要らないけれど 妻が作ってくれた残り物を食べる。

AACAとツーリング

土曜日
6時起きて7時にTTバイクで出発
ゆっくりと1時間で22キロ走って 長良川サービスセンターに到着
リュックサックに入れウェアに着替えてコースへ
5キロのコースを1周目は100回転
2周回目は 220Wほどで
妻が持ってきたくれたディスクホイールに履き替える
今日は爆風の北風が吹く
50mmか悩んだけれどディスクにした
3周目 1周使ってアップ
280W 7分10秒
2分 360W
アップが終わって妻にゼッケンを付けて貰って 9時半から1分間隔でスタート
僕は26番の最後尾なので9時56分スタート
DSC_5678
スタート前に 右の股関節周りや腸腰筋の筋トレをする
インソールを使い始めてシューズにヒールカップに踵をひっかけてお尻とハムを使うペダリングが出来るようになったが 今まで使えてなかった右股関節周りに筋肉がこの動きに耐えれない。
それを違和感に感じるが 地味にこの動きに対して耐えるしかない。
DSC_5682
全走者が1分前に ケンタロウ
今日は爆風なので 75キロのケンタロウが風に煽られる事はないだろう。
僕はTT前は集中して普通の食事しか摂らないので痩せていく
58キロを切ってきたが 食欲がない訳ではなく 必要なモノだけしか食べなくなってくる。

スタートし折り返し地点手前で全走者とタイム差を計れる。

60秒ほど
詰まっていない
1周目 6分56秒 292W 向かい風39キロぐらい 追い風54キロぐらい

2周回目に入る時に58秒差 差はほとんど変わらない。

向かい風38キロ 追い風56キロ 55X11で90回転まで上がってしまう
僕はこの回転数を回り切っていると思う
クランクを167.5よりもトルクが掛かる170の方が良いと思った
167.5mmなら56とか57ギアが欲しいと思った。
DSC_5735

DSC_5722

「負ける」と思った。
いつもは30秒差勝っているが 「今日はその差を保てないから負けなのか?」と考え
「1秒でも差があればいいんだ」と思って今まで力んでいてペダリングを
1回転1回転丁寧に回すようにしたら 向かい風で40キロまで上がった
折り返し地点で50秒差になった
このまま後3分全開で行けば勝てると思って追い風へ
55キロまでしか上がらない
DSC_5691
ヘルメットは動かさないように
20分56秒 285W
6分56秒
7分00秒
7分00秒とタイムは揃えたが 1周回目でタイムを縮めれなかった。
DSC_5743
正直きつかった
DSC_2438

すぐにレースウェアに着替えて12時からの1-1のレース
部長コーヒーで 麺をクタクタに茹でて貰って塩を掛けたのを 300円でした。

12時レーススタート
脚はとてつもなく重たい(笑)
2周目に10名ほどの逃げに乗る
捕まって3周目に
その向かい風で キナンの選手とエーカーズと ニールプワイドの水野の3人が抜け出している
これは今日のエントリーチームのデカいチームばかりなので僕も乗れば後ろは追いかけてこないと考える
前がふっと動きが止まったのでその隙に前に出て追いかけたら決まった
DSC_6007
4人は考えが一致しているのでローテーションが周る
最大で1分10秒まで開く

エーカーズの子がキナンの椿に 「挨拶が遅れました 今日はよろしくお願いします!」と言うので
「高岡です! よろしくお願いします!」と

椿は元BSで浅田顕さんの教え子でエーカーズの鍵さわくん?もそうだろうが
僕も98年から99年にリマサンズで浅田さんの教え子だったので
お前ら二人が挨拶するべきだろうと思った(笑)。
そう思うと僕の競技人生は長いな・・・・・。

水野が先頭交代しなくなる
「脚がつりました!!」とフニャフニャなアジア語で言うもんだが
くしくも コンチネンタル登録してるチームの一員だ

追い風で椿がスピードを上げると 「上げすぎるな!速い!」と言っている
それを言ってしまってはダメだろと笑えてくる。

なので先頭に出て58キロまで上げておいた。

40秒ほど毎に5~6秒 370Wから400Wほどの高い負荷が掛かる
その負荷を僕は全くやっていない

椿が アタックするので着いてきてくださいと言って合図を出してくれるが
脚は残っておりません(笑)。
DSC_6027
10周回目までの平均W数は 245Wと TTのワットよりも低いが体への負荷はキツイ。
上げ下げはトレーニングと思って補給食を取る以外はローテ―ションに入る。
がきつくなってくる。
周回賞でちぎれて後は集団を待つ
集団に追いつかれてからは 前から 「補給食ないか??」と言いながら後方へ落ちてくる間に
ゼリーとクリームパン2個を恵んでもらった
1個をおっぺいに上げて 次にZコーナーでちぎれて両足攣って終わり

きつかった
DSC_6034

DSC_6033
世界に一個しか売れていないCDJのビックプーリーです。
終わって家族と一緒に帰宅して16時半から店を開ける
チャリダーの林ディレクターが撮影に合間にローラー教室
マシンのBBから異音がするので見て欲しいと言ったが
僕はローターを知らないので 外し方教えてくださいとお願いした。
しかし BBを外す工具をもっておらず 団念
横井さんに連絡して教室が終わったら向かいます。

こういう時は工賃いただきますか?と聞かれたので 直せなかったのでいただきませんと言いました。

2名さん
前回 爆弾発言した生徒さん
今日は悩み事を教えてくれて 解決にはならないかもしれないがアドバイスを送った
DSC_6037
一緒に日進クエストさんへ
BBを外してグリスアップしてくれた
DSC_2450
それから皆さんで 中華料理屋さんへ

終わって コンビニでソフトクリームを食べる
ニンニク臭い(笑)

24時ぐらいに寝る

日曜日
7時起き7時半出発して 8時半待ち合わせ
恋する若者はバッテリー切れで戦線離脱
お腹が空いたので たるいまちのパン屋さんへ
DSC_2451
島島島さんが若者におごってあげると言うので
最新の注意で 「右 OK 左 OK 島島島OK」を合言葉に進む

帰りに最速王さんとすれ違い

帰路へ
125キロ
DSC_2452
島島島タクシーでラーメン屋さんへ

送って貰って帰宅

来週のローラー教室のメニュー作って少し寝た

家族でご飯を食べに行く

お客が来ないけど潰れないお店をいう番組をやっている
いつかうちにも来るんだろうか・・・。