56cycle.com

洗浄

FB_IMG_1487603392612
TTバーに補助ブレーキをつけた
これでバーを持ったままコーナーに入れる
でも4コーナーあるけれど一度も使用しなかった
でも 握れば停まるという心理状態と
突っ込んだは良いが 停まる事が出来ないという心理状態では
コーナーに入る気持ちもスピードも違う

「オーバースピードだ。ブレーキ!」と状態を起こすとそれがスピードダウンになって
コーナー抜けたら ダンシングしてスピードを上げないとならない。

僕は空力よりも 前向きな心理を優先した。
DSC_2169

ブレーキレバーは 娘の自転車を流用
これが形といい丁度良かった。

でもこれだけやっても 前回より 1.7秒しか速くなっていない。

1時ぐらいに寝ていた。
6時に起きて ローラ―乗る
TTバイクに 105の167.5mmのクランクを取り付けてみる
ギアを掛けて回すという事
デカいギアを速く回せば速いという簡単な理由

雨なので妻を仕事場まで送っていく
このままデートでもしたい気分だった
そんな雰囲気を作っているのは僕なのか・・ そんな気分だった。

送って言って 家族の買い物しにスーパーへ
この時間に買い物していると どんな風に思われているんだろうかと思うが
他人に関心あるような人は少ないんだろうな。

帰宅して来週のローラー教室のメニュー作り

部品の発注して 振り込みしに行って カーマへ
DSC_5354

帰宅してごはん作りながら発注作業
DSC_5375

DSC_5376

クリート何がいい?
サドル何かない?と連絡があり 使ってない物があったので。
クリートのネジにこのグリスを塗ってください。
DSC_5356

DSC_5359

それからワイヤー交換等をする
DSC_5355

ブラケットカバーが交換するだけで 新しいレバーを使っている感じになるし
握った時にカッチリ感が出ていい。
DSC_5369

DSC_5370

DSC_5361

DSC_5363

DSC_5364

DSC_5365

DSC_5366

DSC_5368

スプロケットもきれいになりました。

頭痛がしてくる
頭痛薬飲んだが 痛いので 娘に首を揉んでもらうが 
「トントントントン 日の野2トン」と言いながら 叩くだけなので
解れない(笑)

妻が帰宅 有給消化らしいが・・・。
首を揉んでもらった

4時半 後1時間あるが この1時間を有効に使えば 何かが変わるだろうと
郵便局へ行って すぐに帰宅して10分ローラー乗る
軽く回すだけだけど ローラー教室の為に体温を上げておきたかった
DSC_2142

妻が作る夕飯
DSC_5382

18時からローラー教室
7名さん

DSC_5380

DSC_5379
20時からローラー教室
新人さんに説明する 優しい兄貴分

DSC_5372

520用です おひとつ2160円です。

DSC_5378
ステム何かないと言えば何か出てきます。

DSC_5371
こんな感じに取り付けです。

DSC_5349

これがはまっていて 固まる感じが好きです。

穏やか

事務作業していたら1時ぐらい。
5時20分に起きてミューズリー食べて6時に出発
7時に若者と待ち合わせ

30分引かせてくれと

今の21分の仕事量は 21分×292W=6174 という数字

30分を260Wで30分は 30分×260=7800 という数字

7800-6174=1626

僕の今 抱き抱えれる重さは 6174という数字
 30分260Wでやると23分30秒あたりからきつくなってくるという計算式

辛いを抱きかかえると 辛抱 を数字で表す

若者に後ろについて動画を撮ってもらう

20分 257Wで通過
正念場が近づく

24分からキツイ
後5分と後ろに伝える

ここでラップをリセットする

ここから1分づつ後ろに伝える

キツイ フォームもバラバラになってくる
Wの数字を出すだけだ。

ラスト1分 
「お前が言うんだ!」としんどくてイライラしてくる

50秒と から5秒しか経っていないのに「40秒!」と言いやがる(笑)ので
「5秒」しか経ってないだろ!と怒り(笑)
ちゃんと見ろ!と 自分で 見れるなら自分で見ればいいんだろと自分に突っ込んだ

30分 258W

きつかった

これで僕の受け皿は7740と言うのを抱ける

今までは長くて20分しかやっていなかった
それを 抱きかかえれる容量が増える事によって それを凝縮する事が出来るので
20分のW数が 上がるという簡単でしんどい。

30分の中の20分と捉える
20分しかやっていない20分38秒

来週はもう少し時間を増やしていこうと思う

自分の容量を大きく
DSC_6163

若者とサイクリングしてから最速王さんちへ
DSC_6161

ここらは中古車屋さんが多い(笑)

雑談して帰宅

90キロ

帰りにカレーを
11時に一番乗りで 「ナマステ」と入店
 「厨房の若者が 僕が3日間来ないと寂しいらしい」
DSC_6169

サービスと言ってナンを2枚持ってきたが 下のナンは冷たい(笑)
DSC_6170

カレーに掛けてくれる 生クリーム?はいつも要らないというのにいつも掛かってくる

今日に限って 星マーク になっている

お客さんが来て 「Cセット ナン 持ち帰り」と上から目線で横柄な言い方だった。

帰り際に 店主が 「彼の日本語に先生になって欲しい」と言われた
あなたはネパール語を覚える事が出来る 彼は日本語を覚える事が出来る

「ぐー!」と親指立てられた(笑)

フェイスブックで友達になり 挨拶から始まった

ネパール語を覚えてどうするよ・・・・・。

帰りは「フェリベトウラ」また会いましょうと ネパール語で言ったら
笑っていた。

今日は元気で頑張ろうと思った

帰宅して ちょいと寝たら2時間ねていた
DSC_0008

DSC_0012

DSC_0014

DSC_0016

DSC_0017

マシンを組み立てる

グリスを詰める

乗ってみたが 軽い 走りが軽い
DSC_0023
DSC_6173
メニュー書いて 妻が作ってくれた夕飯を食べた

DSC_0025

18時からローラー教室 7名さん
DSC_0024
20時からローラー教室 5名さん

踏ん張れ

1時ぐらいに寝た
6時に起きてミューズリー食べて7時出発
堤防で jさんと二人
向かい風は僕が担当
21分 257W
追い風はJさん担当
追い風でスピード上がるとちぎれるので ここはJさんのパートで
最速王さんが合流 向かい風を引いて貰うこと2回

Jさん 後ろに付いていてもW数が低くなってきている
最速王さんがふらつく時に これはふらつく人の後ろに付くトレーニングだと伝える
最速王さん 踏ん張っている 後ろから見ていてそう思った

終わってサイクリングしながら会話していたら 急にハンガーノックで気持ち悪くなって
Jさんに車でおくって行ってもらった

105キロ

プリンセスプリンセスという言葉を久しぶりに聞いた
始めてゆっくりと話したけれど 生徒さんとこういう時間も必要だ

すぐに着替えて車で 完成したフレームを取りに行く
大口町まで 高速で
DSC_9947
車中で昼飯
おにぎりとプロテイン

すぐに帰路へ

帰りに クランク何を使おうかと悩んでいたが シクロクロスで使うと思って 6800の46-36を
買いに深谷産業さんへ

帰宅
DSC_9950

DSC_9948
すぐに組み立てる
DSC_9952

DSC_9953

DSC_9955

DSC_9956
ここにもグリスをしっかりと
ヘッドにも
BBはさすがに手ですっと入る
DSC_9957

DSC_9958

DSC_9959

DSC_9960

DSC_9961

DSC_9962

DSC_9963

DSC_9969

DSC_9970

DSC_9971
パーツが届くのが夕方なので 

オーバーホール
DSC_9977

DSC_9979

DSC_9981

DSC_9983

DSC_9984

DSC_9985

DSC_9986

DSC_9987

DSC_9988

DSC_9989

DSC_9990

DSC_9991
DSC_9993

ヘッドを開ける
汚くなっているけれどベアリングは死んでいないので洗浄してグリスを詰める

下ワンには まだ白いグリスが残っています

ここも締めます

BBのこの接着はどうしようかな

BBのベアリングは終わっていて 発注しました

ネジを締め直し。

娘が帰ってきて 「手を洗ってね うがいしてね」と言うと 「はいはい」と毎日言われて うんざりしている感じがするが それはお父さんはしつこくいうよ。
それがお父さんってもんだ。
DSC_9997
ご飯を食べる

DSC_9999

18時からローラー教室

Wが掛からない生徒さんが 不機嫌になって「ここに来るのは無駄なんですかね」と言うので
他の6人の生徒さんに対して 気持ち的に迷惑を掛けるなら 来なくていいよと言いました。
悩んでいる事があるなら 何を悩んでいるのか?を教えてくれればアドバイス出来ますが
それも分からないとアドバイスしようがなかったです。

色々な物を抱えて走っているのがホビーレーサーです

僕が言うのは我慢じゃなくで 辛抱してくれと言います

「辛いを自分で抱えるんです」 それが辛抱です。

自分で負荷を掛けてそれを体の中で処理して耐える

自分で自分に負荷を掛ける それをやって耐え者が目標を達成するんです。

20時からローラー教室
7名さん。
耐えたい者
耐えぬきたい者
耐え方が分からない者
耐え所が分かっている者
色々な者が集まってきます。

少し弱音でした。

整理整頓 荷物も気持ちも

AACAのTT
皆と走るようになって 距離は乗っている「が」自分への負荷は足りていない
それはTTを走るようになって てき面に分かる
女の子と走ると自分の負荷を調整しないとならない
でもそれはやりたかった事だ。
今回のTTは自信が無かった
木曜日にまったく掛からない。
でも時間は過ぎていく
追い込んだ 「焼け石に水」だけど。
追いかけてくる23人。
そういう時にこう思うようにしている
「緊張するのはそれほどまでに真剣勝負している証拠」だと。
そう思うとふっと気が楽になるんだよ。

日曜日
7時出発
8時に集合して農道で北上
全く集中していない事に気が付く
川上屋さんで饅頭食っていくか?となるが おろしたてタイヤがサイドカット
DSC_2042

DSC_2043

これをタイヤの内側から張る
平田クリテの会場へ
待ち時間が2時間ほどあって 1-2にキャンセル待ちもいけるようなのでエントリー
駐車場へ行ったら 軽自動車のイケイケカーがあって これを見て イッツCOOL!となりテンション上がった
盛り上がっていたら 周りの同年代ライダーも集まってきて 
「昔は俺も乗っていたなぁと キャンバーやフェンダーとか」で盛り上がった

1-2
「いつも1-2はスプリントばかりだからこれが逃げと言うのを見せてあげて欲しい」と言われ。

1000円支払ってエントリー

今日はリラックマピンクジャージなので 誰も僕と気が付かないハズだ・・・・・。
又丸さんの後ろから 風を読んでさーっと抜け出す
次の周で 後ろから追いついてくるのが分かったので少し待って合流
2周走ったら 二人抜け出してきているのが分かったので
「声を掛けて待とう」という事で脚を止めて合流して4人
長めに引くようにした
350とか400とか 
少しづつタイム差が広がる
最終周で1分10秒
ラストは3人に 僕はスプリントしないのでと言って後ろでみていた。

逃げに乗ってきた3人は スプリント狙いでない体つき
逃げたいけれど 逃げ切れないのが1-2クラス
でもね 皆で回せば逃げ切れるんだよ
声を出して回す
声を出している奴が回す これが一番大事。
速い展開にすれが落車は起きにくいと思う。

10周 平均255W 

1分10秒は平田始まって以来の最大差らしいです。

協調すれば1-2でも逃げれます。

少し休んで1-1
橋本えいやが競輪行くので最終レースらしい。
ドンドンアタックして言って ラスト2周で 水野の人間地雷を避ける為に芝へ
32865391011_556664782f_h

もうやめようかと思ったが 湯浦さんが「俺の後ろに付け」という背中で集団へ戻してくれた。

最後はえいやが逃げて勝った

ガンガンアタックして男ですねと えいやに言われたが まぁと・・・・。
DSC_2046
帰りにラーメンを
DSC_2047
右折したら中古屋さん
13万だけど 乗りだしが35万らしい
それは高すぎだろう・・・・。

帰宅して130キロ 昼寝
今日は仕事しないので 久しぶりの休日だった

夜は娘がラーメン食べたいというので 食べに行く
DSC_2048
2食続けてラーメンは きつかった
アイスの食べて 満腹で寝た

月曜日
4時半くらいに目が覚めたのでローラー教室のメニュー作り
事務仕事して 妻の帰宅時間には雨が降るようなので 送っていく

「妻は現実と共に生きているのに男は現実と欲くと共に生きるのねと。

送っていって 帰宅して事務作業と発注作業
DSC_2051
自転車部屋を掃除と整理
女性の方の着替えルームを。

DSC_9936

DSC_2053
昼飯食べている時間が無かったので 好きな稲荷を食べた。
DSC_9938
棚が足らないから買いに行ったら欠品
近くの店舗にはあるというので 今買わないともう作業しないなと思ったので買いに行った。

帰ってきて整理整頓
タイヤも整理整頓

娘を迎えに行って帰宅
DSC_9939

DSC_9941

ご飯を作る 豚肉が食べたくて
DSC_9942

娘が 海苔巻きご飯を食べる
ブログと事務仕事して
DSC_9945
20時からローラー教室
新しい生徒さんが新しく生徒さんを連れてきてくれた。
今週は金曜日18時からやります。
今週はほんとうに多くてキャンセル無ければ51名さんです。
一時だとは思いますが 頑張ります。
DSC_9943
ご馳走さま

DSC_9944
インソールが売り切れたので あゆかさんが持ってきてくれて
また売れていきました。
タイミングが合えばカットしてもらえます。

DSC_9932
AACAのTT後に WOKOSの 早乙女さんにオイルの感想を報告しにいった
僕は踏んでいくので チェーンが弛まないように回す
その為に チェーンが「ぴーーん」と「カチッ」となって欲しい
今まで RESPOのチタングリスを使っていたぐらい
そういうオイルが欲しいと言ったら まだ販売していないのですが
これは20%硬いオイルなので使ってみてくださいと。
中身が試作品だそうです。
右側のオイルです

WOKOSさんがレース現場に来るようになって ライダーのオイルへの関心が深まったと思います。
僕は TTやるようになって タイヤや空気圧 オイルなどヘルメットなど。
色々と試すようになって←今更かよ!!とつっこみますが(笑)。

数値だけじゃなくて現場に来ないと分からない事だらけですね。

インソールですが カミハギさんでは 取り扱いはまだのようでした
問い合わせた方 先急いですみません。

掃除と AACA TT

雨音で起きる 
頭痛が酷かった

雨なので妻を仕事場まで送ってく。
帰ってきて メカニックする
生徒さんのバイク
見ておきますと言って置いて行ってもらった
DSC_9890

DSC_9891
後ろのブレーキがまったく動かない
これでよく走っていてと思う
DSC_9896
外して掃除 グリスをしっかり詰めて ブレーキワイヤーも交換
「軽くなりましたね」という生徒さんの顔を浮かべながらの作業は楽しいもんです。
DSC_9893

DSC_9894
DSC_9897

DSC_9892

仕事があるという喜びと作業が楽しくて 頭痛も治っていた
DSC_9889
電池交換しました
DSC_9912

バッテリー充電したおきました
DSC_9888
チェーンも
DSC_9910
シートポスト1センチ切っておきましたよ。

DSC_9905

DSC_9908

DSC_9904

DSC_9909

DSC_9887

DSC_9911
ネジを締め直して ワックス掛けて終了です。
DSC_9915

DSC_9916

DSC_9918

インソールを加工
カット面を斜めにするこれでシューズと一体感が出てロスがなくなります。

DSC_2012
昼飯

事務仕事して 発注して 少し乗る
娘が帰って来た
DSC_9920
TTバイクを洗車して 
DSC_2016
耳鼻科へ
今は 卓球の水谷さんの負ける奴は負ける練習をするという本を読んでいます
共感する事もあります。

DSC_9925

インソールを買いに来てくれて
DSC_2017

いきなり客人がきて ごはんを食べに行って カレーうどん

20時からローラー教室

終わって 妻に脚をもんでもらって寝た

土曜日
6時起床
ミューズリー食べて6時50分出発
コンビニ寄って7時半にAACA会場へ
8時から試走
路面は乾きつつある
でも 空気は雨が蒸発している段階なので 壁を感じる

マシン BMC TM02 「経費で買いました」
前輪 GOKISO50mm 56スペシャル組み
タイヤ コンチネンタル TT WO23C 9気圧

後輪 ZIPP ディスク 
タイヤ コンチネンタル TT WO23C 10気圧

ヘルメット FORCE ヘルメット 「借り物」

ウェア SONVOLT 
シューズ SIDI SHOT 40サイズ

インソール FUSION FLEXI

シューズカバー VELOTOZE

靴下 FOOTMAX
DSC_9887
オイル WOKOs のこのオイル

試走とアップ
コースは5キロコースを3周する15キロのレース
1周軽く走る
2周目ケイデンス100回転で走る
3周目 3分 280W
気になって肘パッドを1センチ外に装着する
4周目 1周丸々アップする 7分10秒 270W
思い立ったので 肘パットを1センチ外に装着する
5周目 2分全開  2分348W
このW数で 今日は勝てると自信がついた

アップが終了して 着替えに戻る

WOKOSの豊勝に ゼッケンを付けてもらう
前回優勝したので 最終スタート 前には20歳年下の中川君
10分6倍で走ると言う事を自分で言っていた

スタートの時に前に30秒前に堀田さん
目標が出来る
半周で追いつく
そこまで追い込んではいない
今日もスピードメーターとタイム表示を見る
41キロぐらいかな
ターンして追い風 マックス49キロ
1周のタイム 6分35秒 311W
追い込んだつもりがないのに このタイムにはびっくりした
2周目は7分フラットだろうなと 39キロ平均ぐらいで進む
53X11に入れて踏んでいる
追い風で踏めるギアが無い
僕はトルク派なのでギアを踏まないと進まない
received_376579369392234
54ギアは 今日は入荷する予定らしい(笑)

追い風で51キロまで上がった 
コーナーはTTバー持って入る
立ち上がりで踏まない事を気を付けた
アベレージスピードを維持する

7分フラット 予想通り

3周目
アベ40キロまで上がった
ギアを軽くしてしまう事もあったが ここは踏ん張りどころと思って 重たくして踏んだ

追い風で50キロぐらい
ギアが欲しい(笑)

中川くんが前に見たので 追いかける
10秒ぐらいまで詰めてゴール
手元のタイムで 20分35秒
夏よりも5秒短縮

W数は 292W 体重は58キロ ようやく5倍を超えた
空気が重たかったのでタイムはそう変わらないけれど 
今日は空気の壁を進む感じがあった

動画を見て ヘルメットが動く
これを動かないようにすればもう少しタイムがあがるだろうね

緊張が切れたので 1-1は観戦

平坦のTTはほんとにしんどい

上りと平坦どちらが追い込めますか?と聞かれますが
僕は「平坦」の方が追い込めますし好きです
シクロクロスやTTにはまっているのは 自転車を走らすという事があるので
速くなるのと 上手くなるのと言うのは違うと感じています

速くなる事はするにの 上手くなるスキルを身につけようとはしないんですね。
なのでシクロクロスですが 徐々にスクールをやっていきたいと思っています。
スキルだけ身につけてもダメだし スキルを活かすパワーと言うにも必要です。
DSC_2041
終わって帰宅
僕の全日本優勝シクロクロスマシンが売れました
ホイールは無しですが フルアルテグラで 15万でした。
自転車操業ですね(笑)
これでまた新たに部品を買います。

DSC_9926
バナナのカット作業

 

 

集中力

夜中の方が事務仕事がはかどる

5時50分起きてミューズリー食べて6時半出発
まだ日が昇っていない
7時半 若者と
パワーメーター取り付けて好きなように走る
数字が出ない日 出る日

今日は何やる?と聞いたら 「出てこない」

どのぐらいに数字でやる? 「出てこない」

僕がWトレーニングで大切にしている事が

「その数字を出す日に必ず出す」と言う事

それが1分でも10分でも 10分3本でもいい

集中力を出すという 脳からの指令に対して身体を動かすと言う事だ

トレーニングで その集中力を出す
それが10分250Wでもいい
その積み重ねで レースを走る

「レースを走る集中力」

大きな大会で それも発揮する

絶対に負けない とか 今日はこれを絶対にやるという事を少しづつやって行くことが大事です。

その話を若者にして 300Wで行きますと

1分差で追いかける TTバイクで

追いつかない 40秒差まで詰めるが

肺から血の匂いがする

追いつかず 聞いたら 311Wらしい

高いだろ! 抑える事も 出す事も覚えて欲しい。

8時半からは広美さんと
17分 260Wで引いて行くと伝える
最初の1分は ガーミンをチラチラみてから 身体の感覚と数字を照らし合わせる
後は見ず 前だけを見る

僕は 自分の前に自分を走れせる
陽の光で自分の影が出来る
そのフォームを見て 自分を前に走れせる
真っすぐ踏めているか?
背中はまっすぐか?
想像だが これはとても為になる

自分を自分で見る 進んでいるか?

広美さんの影が少し離れる
なので少し緩めて待つ

17分 264W あまりズレはない。

広美さんに230Wで 走って貰って 40秒後に追いかける
2分で追いつく予定だが早く追いつかないと 何時まで経ってもきついままだ

53X11に入れて 踏む

2分で追いつく 318W
TTフォームで 5.4倍はキツイ
おいついて後ろにつく

また広美さんに引いてもらって 1分後に追いかける
3分で追いつき 320W
追い越して 後ろについて貰って 260Wを維持する
アップアップの所から 維持していく
これがキツイ
アウタートップに入れて踏んでいく
これが出来るようになったのが嬉しい

踵を軸に引き上げて下ろすように心がける

7分263W

最後は10分 249W

今日は広美さんとほとんどしゃべらなかった。
しんどかった

帰路へ
DSC_6146

鮒釣りをみていた
DSC_6147

浮きの動きが面白い

DSC_6148

帰りにカレー屋さんへ
ランチ時には混雑している
これはフィルミレンゲ!などと言える雰囲気ではないと思ってお金を支払って帰ろうとしたら
店員さん全員で「フィルミレンゲ!」と言ってくれた

いつもは お金をもらう立場だった KAKOでの仕事
今ではお金を払う立場になっていたけれど
なんだろうか・・・・ お腹もいっぱいになったし
また頑張ろうと思える 送り出しだった。

130キロ 追いつく時にぐいっと踏んだら最大W数が更新された 988W 初の1000Wまでもう少し。
帰宅して 洗濯している間にTシャツの袋詰め
DSC_9868

インソールとTシャツのゆうパックで送る
忘れないために玄関に置いておく
DSC_9871

洗濯干して TTバイクのバーを元に戻す
娘を迎えに行く
帰ってきたら 玄関にゆうパックがおいてあった(笑)
もう一回出かける
DSC_9886
18時からローラー教室
DSC_9879
DSC_9882

DSC_9873
ミニの写真集をいただきました
これはカッコいい
僕が欲しいのは ミラです。

DSC_9885
20時からローラー教室
DSC_9884
インソールを買ってくれた生徒さん
古いインソールがゴミ箱に捨ててありました
母指球に硬い板が入っていると痛みが発生します。
土踏まずが上がっているインソールに僕も悩まされました。

アイディアが思い浮かぶ

6時に起きて事務仕事と原稿書き

ローラーメニューのホワイトボート書きと来週のメニュー作成

ひと段落して少し寝た

ハムストだけ筋肉痛
不思議な疲労感
若者と待ち合わせしていたが 寝ると言って寝た

TTバイクのポジションを煮詰める
きになっていたので 890メートル離れたカレー屋さんへ
家の外で 近所のおっちゃんと話していたら 妻が帰宅したので 
「カレー食べに行かない?」と誘った。
DSC_1951
カレー屋さんへ

ナンを2.5枚食べ過ぎた
でも近頃お菓子を食べたいと思わないのは 自転車に乗ってる証拠だと思う
僕の中では 上手くいかない事が多いとお菓子やアイスクリームを食べてしまう
それはイライラしてる時

炭水化物を食べたい時はトレーニングしている時
なので これは良い食欲だと判断して沢山食べた

帰りに郵便今日へ寄って帰宅
DSC_1949
原稿書き書いて メーカーへ 作って欲しい商品を手書きで図を書いて送った
これを作ってくれるのは 東京サンエスさんしかない(笑)。

DSC_1953
16時からインソールの開発者の方とミィーテイングした。
こういう話はほんとに楽しい。

DSC_9857

DSC_9858
ランナーさんでアキレス腱を痛めやすい方にお勧めのアイテムです。
1300円ほどです

http://www.fusion-flexi.com/
インソール 
DSC_9863
18時からローラー教室
2名さん

2名さんなので いつもよりもじっくりと見ることが出来る
その分 時間を忘れて生徒さんが教えてくれるけれど(笑)
DSC_9859
先ずはレーパンを脱がして 脂肪も脱がします
筋肉がどう動いているか?を考えながらペダリングを見ます
そうしていると 生徒さんに はい!と教えられます(笑)
DSC_9860
この生徒さんは 骨の動きを見ます
骨だけにしてから見ます
膝が震えているのは どこからだろうか?とかね
このインソールを使ってもらってメニューしてもらいました
意識して欲しい事を伝えると良くなる
DSC_9861

DSC_9862

20時からローラー教室
7名さん
名古屋に出張してるからと ラファのトークショーからの生徒さんです
膝が震えていたから このインソールを進めました
使っていたインソールは母指球辺りに 硬い板が張り付けてあるので これは踏み込んだ時に痛いです。
このインソールは そのあたりに硬い板はありません。
僕はこのインソールで 悩んでいたペダリングをし続ける事が出来なくなる事が改善されました
まだ21分ですが これは僕の中では 感動です。
誰にでも合うというモノではありませんが
試して欲しいです。
特に膝がぶれているライダーの方にはお勧めです。

カミハギサイクルさんでも取扱い始めたと言っておりましたので 聞いてみてください。

ローマン

月曜日
身体がだるい
ミューズリーたべて TTマシンの整備

あーだーこーだと自分で
考えていたが 時間だけが経過していくので 横井さんに電話を掛ける

あーだーこーだと考えていたら 腰回りがバキバキだと感じたので 天和さんに予約を取って来院

終わって 天和さんお勧めの 魚介系ラーメンへ
990円と値段が張り もう少し量があってもいいのではと思った
美味しかったけれど。
ご夫婦で切り盛りしている感じだったのですが 夫婦喧嘩しているみたいに シーンとしている
接客対応はやめて欲しかった
熱いスープも 二人を見ていると 冷めているよう感じてしまう

僕がよくいくインドカレーの適当だけど 元気がいい接客方法を見せてあげたい。

高速使って日進クエストさんへ
DSC_1881

DSC_1882

横井さんが どれどれと楽しそうに見てくれる

渡邊さんが来て言っていたけれど「あれこれ」やるのをみていると何かでも助けてあげたくなると。

ただ僕は 15キロ 20分を切りたいんです。

コーヒーを美味しくいただきました
ありがとうございます
DSC_1880

帰りに 中古車を見に行く
これはないだろうけれど 12年前に買いたくても買えず
400万が50万まで値落ちする車
10年待てば 買いたかった車が10分の1で買えるようになる。
ディーラーで あなたには無理だと言われた車
そりゃ マツダのキャロルで行けばそう見られても仕方がない。

帰宅して娘を迎えに行く
DSC_9851

20時からローラー教室
4名さん

火曜日
6時半起床
DSC_1904
半澤さんからいただいたナッツ類
おいしいです

7時出発
TTマシンで
横井さん 広美さん Jさんの4人
一人1回づつ 
僕は追い風42キロぐらいで 234W 
後ろの着いている横井さんはまったく風よけになってなくて 4倍の320Wだったらしい
向かい風で226W

102キロ走って 雪が酷くなってきたので 横井さんに助けを求めて送ってもらう事に
DSC_1906

道の駅で 混雑している時は断るけれど この時間なら作ってあげるわよと
この頃来ないから心配していたのよとも
来ても食べれないと思ったら来なくなったと言ったら 作るから来てねと
DSC_1908
今日は枝物を
もうすぐ春ですね

送って貰った
マニュアルは楽しそうでした。
でも車は 家の1台で事足りているから 要らない
でも車は好きだから中古車巡りはするんだろうな。
買うなら軽のハコもマニュアル

インソールを買いにきてくれた

小嶋さんの学校へ行き ハムストの測定へ
DSC_1911
去年まで愛三で5月から競輪学校へ入学する 福田しんぺいと

1週間前のあの痛みをとおもうと気がめいるけれど
ローマンデットリフトをしていると このハムがちぎれそうな感じが快感になって追い込んでしまう

測定される二人がデットリフトしている時に廊下でおしゃべりする若い生徒さん達に向かって
先生は
「あなた達の為に稼げるであろう時間を使わずにここに来てくれているんです。それをおしゃべりしているのはどうなんだろう?」と言っていた。

17時に終わって娘を迎えに行く
DSC_9847

帰宅して 簡単にごはんを食べる

18時からローラー教室
5名さん
ペダリングをじーっと見てしまう
DSC_9849
インソールを試して メニューをしてくれました
踵を包み込まれて足裏全体で踏めるようになるんです
僕がTTで安定してタイムを出せるのはこのためだと思います。
DSC_9852

踏む込む時に膝がブレる方にお勧めです。

5960円です
よろしくお願いいたします。

DSC_9850
20時からローラー教室
7名さん

地味なトレーニング

11時に寝た
7時半に起きて ミューズリーとプロテインと牛乳 を食べて8時出発
途中で奥ちゃんに会う

堤防で 10キロの先頭交代で 6周回
地味に辛いし 強い奴が上げていくと後ろは派手に辛い
水野が340Wで引いたら 集団が崩壊

向かい風268Wで メーターほとんど見ないで感覚で
水野が動画を取ってくれたが もう少しサドルを低くしてもいいと思った

爆風の中 6ぷん320W

地味に地味すぎて 体に疲労がたまる
昼飯はカレーとナンと言って あとは頑張るのみ

4。5周回 100キロぐらい
これを地味に増やしていく

皆でカレー食べて ナンを3枚

帰って 130キロ

おふろ沸かして 入ったら ぐったりで寝てから 家族で買い物

夜はローラー教室のメニュー作り

のんびりとして日曜日だった。

雪の二日間

山本良介の事を書いたブログが 21000人超えました
なにか笑えてきてしまいます。

http://rivelo.jp/Jp/index.html

DSC_9840

スタイルバイクさんから かって2XUをサポートして頂いておりましたが
RIVELOのシューズカバーとグローブをサポートして頂くことになりました。

金曜日
路面が濡れていたので 事務仕事してから 若者と走りに行く
TTバイクで 若者はツキイチ

15分 264W

後ろの若者が暇そうなので 僕のガーミンを渡す。
2分毎にW数を教えてくれとったが 1分毎に言うのでそれは良いと

でも 言ってもらい時もある

なんかイライラしてしまい 一旦休憩
北上して なんか走りたくなって遠回り
真っすぐ帰る道の中古屋さんが沢山あった
DSC_1837
寒い中 20キロ走るのに2時間掛かって あまりに寒いのラーメン屋へ
DSC_1838
葱がうまい
もう少しスープが熱ければ良かった

帰宅して あまりに体が冷えたんで 風邪引きそう

TTマシンをいじくっていたら 小学校から電話があり 出たら 
「娘さんがお父さんが迎えに来ないと言ってます」と 

忘れていた(笑)

娘の自転車のサドルをめい一杯高くして乗って迎えに行く
娘に自転車を取られて 僕は歩きで帰宅
DSC_9819

DSC_9823
20時からローラー教室
5名さん

0時ぐらいに閉店して寝た

土曜日
窓を開けたら雪だった
DSC_1859
島島島さんに迎えに来てもらって 知多半島へ

75キロ走って魚太郎へ
DSC_1860
相席頼んだおばちゃんたちに 食べれないからとごはんを貰った
130キロ
DSC_1863
帰りにカトーさんへ
頼んでおいた TTバーを
DSC_1869
島島島さんに ハンドル買っただけで こんなに笑顔になる人初めて見たと言われた
とてもいい笑顔ですよと

カトーさんのひさしさんにも 勝っているんだからハンドル交換する必要ないのに・・と笑われた
探求心です
これしかありません!
帰りに車中でも こんな感じでした
イメージが楽しいです

帰宅してすぐに交換

DSC_9827

DSC_9833

DSC_9828

DSC_9837

DSC_9836

DSC_9835

DSC_9838

パイプカットして もっと詰める感じ

このハンドルは肩下がりがいい
ひさしさんに この売れ残りのハンドルいくらになりますか?と聞いた。
これは売れんだろうが 僕が買うために残ってくれていたんだろうな・・・。

19時から バイクナビさんの方達の意見交換
小嶋さんと岩さんも参加
DSC_1874
懐かしい写真を見せていただきました
中国語で 湯学忠 タンシェイチュウと呼ぶんだけど
実業団の表彰式で ゆがくただしさん!と呼ばれて 皆が笑っていた。